シャロン・バーチュ・マグレインをプレゼントするならココ♪

ベイズ統計と相対する頻度統計の父であるラプラスが、のちにベイズの名を冠した統計の開祖であったことは、本書に克明に書かれている。ベイズ統計の歴史を克明に描いた名著です。間違いありません。

1月15日 おすすめ♪

2018年01月15日 ランキング上位商品↑

シャロン・バーチュ・マグレイン異端の統計学ベイズ [ シャロン・バーチュ・マグレイン ]

詳しくはこちら b y 楽 天

すぐに届いたので!喜んでいました。主人がテレビで見て興味を持って注文しました。一読をお薦めします。今まで読んだことのないジャンルでした。リスクマネージメントを勉強している夫に頼まれて注文しました。。またなかなか本屋に置いていない・・・。本屋さんに行く時間、探す時間がない。最初聞いたときは!なに?って思いましたが!読んでいると時間を忘れます。やはり、読みたいときにすぐに読めるというのは有難いそうです。数学者、天体物理学者として歴史に名を刻んだラプラスも青年期の苦労は興味深い。革命前後の社会制度!価値観が転換した生き残るのが難しい時代に!地位を守り!手っ取り早いフランス科学アカデミーでの成功が大きなインセンティブになり!偉大な業績に繋がったことは現代でも通じるものがある。